『さくら・さくらんぼ保育園』の創設者、斎藤公子の保育論に感銘を受け1984年幸田町に創設。

「ももの木だより 2月号より」

「ももの木だより 2月号より」

私たちの生活は便利で快適になりました。

気持ちいい 楽しいは

大切ですが、

いろいろな経験、体験があってこその

喜びだと思います。

斉藤先生は子育ては

『手塩にかけること』と言われました。

『みずからいろいろと世話をして大切に育てること』

子育ては手間暇(隙)かかるもの、かけるもの?

子どもは大人のすることを見て

感じて育っていきます。

いそがしい、面倒と思うことも多々あるかもですが

大きくなるのはあっという間ですよ。

愛情かけて心も育てたいですね。

2014年 2月 うど (ももの木保育園園長)

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional