『さくら・さくらんぼ保育園』の創設者、斎藤公子の保育論に感銘を受け1984年幸田町に創設。

年長 東京合宿3日目

年長 東京合宿3日目

東京合宿3日目

最終日は「森は生きている」の観劇のために、新宿へ。

ロシアのお話なので、お昼はロシア料理を堪能しました。

レストランに入る前に、どんなことに気をつけたらいいか子どもたちに聞いたそうです。

帰る時、お店の人にもお褒めの言葉をいただけたとのこと。

開演まで時間があり、公園でばらぼっくり(バラの花みたいにきれいなまつぼっくり)を拾ったり、葉っぱのお手紙を先生たちに読んでもらって過ごしました。

会場に入る前にも観劇のマナーついて、子どもたち自身で考えさせたそうです。

そのあと、最前列の中央に陣取りました。

良いマナーで見ることができました。

私も観劇したのですが、子どものうちに、こんな本物に接することができて素晴らしいなと心から思いました。

帰りは親ガモについていく、小ガモのように一列になり、素早く行動していました。

新幹線の待ち時間にあやとりを楽しそうにしていました。

とっても貴重な3日間、無事に過ごすことができました。

先生たちと東京でお世話になった保育園の方々に感謝です。
(年長M母)

画像の説明

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional