『さくら・さくらんぼ保育園』の創設者、斎藤公子の保育論に感銘を受け1984年幸田町に創設。

保育はじめ

保育はじめ

今日は保育始めでした。
夕暮れは焚き火を囲みました。

落ち葉や小枝、長い枝。
子どもたちが集めます。

子どもたちはたね火から
燃え上がる炎になるまで
じっと見つめていました。

《十二月のうた》
もえろ もえろ あざやかに
夏は かっかと 照るだろう
冬は なるたけ あたたかく
春は やさしく 照るがよい
もえろ もえろ あかるくもえろ
きえないように どんどんもえろ

(1歳児H母)

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional