『さくら・さくらんぼ保育園』の創設者、斎藤公子の保育論に感銘を受け1984年幸田町に創設。

新入園2歳児母Sさんへのインタビュー

新入園2歳児母Sさんへのインタビュー

♪新入園2歳児母Sさんへのインタビュー♪

Q.最初にももの木のことを知ったのは?

岡崎の知人より、あなたはももの木が合うのではないか?と言われました。
早速ホームページを見て、見学会に申し込みました。

Q.見学会に参加したときの印象は?

子どもたちがのびのびしていて、素敵なところだな~と思いました。

Q.ホームページを見て、いかがでしたか?

保育料の記載がないので、いくらくらいなんだろう?と思いました。

カテゴリー 今月の足 が更新されていなかったので、少し残念でした。

★保育料については、まずは体験入園していただき、入園を検討されたいかたが希望されたときに、資料をお見せしながらお話させていただいております。 [#dbe04205]

Q.体験入園はされましたか?

とにかく1日でも早く入園したかったので、入園前に3回ほどしました。

Q.体験入園はいかがでしたか?

見学会とは違って、実際に1日いると保育園の生活がよくわかってよかった。

Q.入園しようと考えたポイントは?

子どもを受け入れてくれて、ここならやっていけるなと思いました。

体験入園では、大人の都合に合わせるのではなく、なるべく子どもに合わせてくれてよかったです。

Q.入園に熱心だったのは?

私(母親)です。

Q.入園したいと思いつつ、迷ったりしましたか?

迷いました。
お金のことと、家から遠いことです。

でも、父親が、どうせ入れるならおもしろいところにいれよっか!と言ってくれました。

Q.今、ももの木の魅力は何だと思いますか?

自然が周りにある環境。
特に夏が涼しい。
子どもが遊びもけんかもやりきって帰ってこれる環境。

けんかはすぐに大人が仲裁に入るのではないので、顔がすっきりしています!

Sさん、ありがとうございました。

関西の自然豊かな環境から引っ越してこられたSさんは、やはり同じように自然豊かな環境で子どもを育てたかったとのこと。
Nくんもすぐに保育園に溶け込みましたね^^

(年中児Oの母)

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional