『さくら・さくらんぼ保育園』の創設者、斎藤公子の保育論に感銘を受け1984年幸田町に創設。

人形劇団「むすび座」さんの人形劇場

人形劇団「むすび座」さんの人形劇場

本日、ももの木保育園の学童ホールには、
雨の音も聞こえなくなるほどの笑い声が響き渡りました。
           
人形劇団「むすび座」さんの人形劇場
    
演目は、
「おおきなかぶ」と「泣きむし大男」の二本立て。
   
おなじみのお話も、
「むすび座」さんの手にかかると、
歌あり、お笑いありで♪(顔芸!と言ってもいいほどの♪)
   
  
0歳児クラスの園児から小学生の子どもたち、
そして子どもの心をもった大人たちまで、
みんな目をきらきらさせて、
豊かな時間を過ごすことができました。
  (0歳児母)
  (※むすび座さんの許可を得て撮影しました。)
    
    
園長の言葉より
「見る、聞くだけの一方通行ではなく、
 手作りの人形と、生の声と、
 人形劇団の人たちの熱い想いを
 肌で感じながら観る舞台。
 劇団の人も子どもたちの息づかいを感じながら上演してくれます!
 五感を通して体験、知る世界。
 それはきっと、
 子どもたちの心の豊かさを育む時間になることでしょう。」

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional