『さくら・さくらんぼ保育園』の創設者、斎藤公子の保育論に感銘を受け1984年幸田町に創設。

新入園1歳児母Oさんにインタビュー

新入園1歳児母Oさんにインタビュー

新入園1歳児母Oさんにインタビュー

Q.最初にももの木保育園を知ったきっかけは?
A.岡崎市内の産婦人科で保育園のことを知りました。
  
Q.体験保育の時にどのようなことを感じましたか?
A. 給食の内容に驚きました!とってもおいしかったです!
   自然豊かな環境の中で子供が毎日過ごせたらとっても良いなと思いました。
Q.入園しようと考えたポイントは何ですか?
A. 待機児童ではじかれてしまって困っていたところ、2019年6月から小規模事業保育が始まると聞き、ももの木しかないと考えていました。
Q.入園してから子どもに変化はありましたか?
A. 野菜をもりもり食べるようになり、水遊びを喜んでするようになりました。
 
Q.入園してみて、ももの木の魅力は何だと思いますか?
  子供同士のケンカを無理に止めないところ。子供に任せるという保育方針に、なるほどなと実感しています。
  子供が外で思い切り遊べる環境が良いと思います。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional